日本最北端の獣医師ブログ!
獣医学科お得情報

獣医学生のアルバイト事情(獣医学科とアルバイト)

皆さんこんにちは!最北端獣医師のノスケです!

 

受験生くん
受験生くん
獣医学科に入ったらやっぱり忙しいんですか?アルバイトとかできるんでしょうか?やっぱり大学生と言えばバイトですよね!僕もやってみたいです。

こんな疑問にお答えしていきます!

 

今回の記事の内容!

・獣医学科の学生のアルバイト事情
・どんなバイトをしているのか、何年生までバイトが出来るのか
・獣医学科の学生向けのバイト
・こんな面白いバイトもありますよ!的な紹介

 

大学生の3大義務と言えば、

 

・バイト
・飲み会
・遊び

 

ですね?ここは国試に出ます。

 

 

なんて言われてるくらい、バイトってのは重要な位置を占めています。もちろんお金を稼ぐことが目的なのですが、単純にバイトは楽しいですし、社会勉強にもなります。

 

 

だから多くの人たちが関心を持つ内容でもあります。
果たして獣医学科でも同じようにバイトできるのか?そしてどんなバイトをしてるのか?

 

 


他の学部学科に比べて忙しいと言われている獣医学科ですが、実際のところはどうなのでしょうか。僕が赤裸々に語っていきますね!

 

 

私は麻布大学に通っており、そのカリキュラムや忙しさをもとに述べています。ですので他の大学では忙しい時期に多少の差があると思います。しかしこれはどの大学にも概ね当てはまっていることなので、参考にしてみてください。

 

 

 

そもそも獣医学科の学生はバイトできるの?

 

 

結論から最初に述べますと、獣医学科でもアルバイトはしっかりできます!!忙しすぎてバイトもできないなんてことはありません。安心してください。

 



特に1,2年生の時期はむしろ他の理系学部・学科よりも時間割に余裕があったりします。そのため週に5~6日バイトをする人もざらにいます。また午後の実習があまりないので、時間割をうまく組めば午後休を作ることも可能です。

 

 

大学によって多少の差はあるかもしれませんが、1,2年生のころは普通の大学生とあまり変わらない生活を送れるんじゃないかなって思います!!

 

 

 

そのため長い時間働くこともできるのです。特に大学入りたての頃は、なにかと出費がかさむので心配ですよね。でも時間はしっかりあるので稼いじゃいましょう!

 




とはいえ3年生あたりからはどの大学でも徐々に忙しくなってきます。

 

 


僕がいた麻布大学では3年生から研究室に配属されます。研究室によって忙しさはまちまちですが忙しい研究室(特に臨床系)では週に6~7日仕事があり、帰る時間もかなり遅くなったりします。また午後に実習が入ってきて、大学が終わる時間が読めなくなってきます。

 



ですのでこの時期からは、長時間のバイトをすることが厳しくなってくる人が出てきます。それに伴い土日を利用して集中的に稼ぐ人もいたりします。

 

 


とはいえまだまだ時間に余裕がある人が大半なので、そこまで気にせずともバイトを続けられます。

 



しかし4年生から5年生はどの大学も試験に実習、授業とかなり忙しくなってきます。なかなかバイトもできなくなってしまいます。ですのでこの時期は、時間に融通が利き、1日あたりの収入が大きいアルバイトをする人が多いです!

 

・1~3年生くらいまではほとんどの人が難なくバイトできます
・でも4年生ぐらいからは徐々にシフトに入りづらくなってきます 

 

ちなみに麻布大学の6年間ってこんな感じです!

こちらを読んでみてね!!

麻布大学の獣医学科の6年間ってどんな生活?【現役獣医学生が全て教えます】

 

 

 

バイトは出来る!でも気を付けなきゃならない点!

 

獣医学科でもバイトはしっかりできると述べましたが、気を付けていただきたい点があります。それはシフトの融通が利くかどうかです。

 

 


獣医学科は当然ではありますが、試験の重さが尋常ではありません。テストの2~3週間前くらいからは、生活のほとんどが試験勉強に充てられることになるでしょう。

 

 



となるとバイトをしている余裕はあまりありません。そのためテスト期間はしっかり休めるようなバイト先を探しましょう。とはいえ私が経験したバイト先はすべてテスト前には融通を効かせてくれるところばかりだったので、あまり心配はいらないと思います。

 



そこだけ気を付けられればバイトは問題なくできます。

 

 

 

獣医学生がよくやってるバイト大全!

 

獣医学科の学生が良くやっているバイトとして挙げられるのが、

 

①レベルの高い塾
②動物病院の手伝い
③短期の派遣バイト


あたりかなって思います。1つ1つ解説していきますね!

 

 

 

レベルの高い塾

 

皆さんが受験生だった時を思い出してみてください。やっぱり先生の学歴って気になりますよね?

 

獣医学科の学生はその点においてかなり有利です。

 

 

世間における獣医学科の信頼性は、自分で思っているよりも高いです。当然塾業界でも重宝されます。また意外にも生物をしっかり教えられる先生は少なく、生物のスペシャリストである獣医学生は、必要な人材なのです。

 

 

塾や予備校にとっても、獣医学科の学生ってかなり惹かれます。
「うちには獣医学科の先生もいます!」って宣伝にもなりますしね(笑)

 

 

そして数学が苦手でそれを克服してきた経験から、様々な生徒に対応できます。
もともと出来ていたわけじゃなく、不得意を得意に変えた事実があれば、生徒目線で考えられるじゃないですか。

 

 



そして世の中には、獣医学科志望の子は意外と多いです。特に興味はあるけど良くわからないし、合格体験記もあまりないという理由で諦めてしまう例も多いです。そんな時に塾に獣医学科の先生がいたら、生徒としてはこの上ない喜びです。

 

 



生側としても自分の経験、努力してきたこと、すべてを活用して働けるのでこれ以上ないバイトだと思います。またそういった塾は給料もよく、テスト前の学生に対しても配慮してくれるところが多いです。

 

 



他の学部・学科に比べて時間がないのが獣医学生なので、短時間で稼げる環境はとても助かります。

 

 

 

動物病院の手伝い

 

これは小動物診療を将来したい人がメインでやるアルバイトになりますが、間近で獣医さんの仕事を見ながら働くことが出来ます。実習だと長くても数日しか見れませんが、バイトであればたくさんのことを経験できます。そしてその経験は自分が獣医師として働く時の糧になります。

 

 

 

またバイト先の院長さんも同じ経験をしてきているので、テスト前や忙しい時には理解を示してくれます。将来そのままそこで獣医師として働く人もいるので、コネを作るという意味でも、動物病院でのアルバイトはお勧めです。

 

 

 

専門用語とか、飼い主さんへの対応とか、そういうのに普段から接することは将来にとても有益です!

 

 

 

短期の派遣バイト

 

 

獣医学科という学科は想像以上に閉鎖的です。国立でもない限り授業は基本的に同じ学科のメンバーばかりです。そして皆が獣医師になるという目標のもと入学しています。また私立大学ですと学部の数が少ない傾向にあります。

 

 


そうするとなかなか外部の人と接することがありません!
交友の場もほかの学部学科に比べ広がりづらい傾向があります。

 

 




そんな学科であるからこそ、派遣などのバイトで様々な人を見ておくことがとても重要になってきます。世の中にはほんとに色んな人がいます。いい意味でも悪い意味でも自分の経験してきた人生では信じられないような人がたくさんいます。

 

 

そんでもってこれが本当に面白い!!(笑)
僕は個人的にこの派遣バイトが一番楽しかったです!

 

のすけ
のすけ
この一期一会な感じが大好きでさ!しかもイベントとかも好きだったし、普段の見慣れた景色から離れてバイトできるのが最高だった!

 

 



そういった人に出会う可能性が派遣のバイトだととても多いです。大変なこともあるでしょうが、とても面白いです。

 



獣医師という仕事は、様々な人と接することになります。特に動物病院を建てたいと思っている人は、いろんな人がお客さんとしてやってきます。その予行練習としてやってみるのも悪くないんじゃないかなって思います!

 

 



また短期でできるので、テスト前など忙しい時は本業に集中できるのがありがたいです。

 

数日がっつり働けば、結構稼げます!

 

 

 

獣医学科ならではのこんなバイトもあるよ(笑)

 

僕がやった中で一番最高だったのが、ドッグランのバイトです。これはドッグランに来るお客さんの相手をするバイトなのですが、犬と遊び放題なんです!!

 

 

お客さんも獣医学生がいてくれるだけで安心ですし、僕らも犬と遊び放題で最高でした!
お互いに利益があるので、いい循環です。

 

 

これは獣医学生にしかできないバイトなので、ぜひやってみてほしいです!

 

 

 

僕がやってきたバイト

 

僕がこれまでやってきたバイトは、

・塾
・ホテルの従業員
・ドッグラン
・フェスやお祭りのスタッフ
・パチンコ屋の店員
・教材のセールス
・コールセンター
・保育園

 

 

などです。この中でも僕はパチ屋の店員とスタッフが最高に刺激的でしたね!(笑)

 

 

とにかく色んな人に会いますもん(笑)
もうネタに尽きないですね!

 

 

しかも色んな出会いがあったので、獣医学科に入る人は、とにかく色んなバイトをしてみてください!!

 

 

それが将来にきっと役立ちますよ!!

 

 

 

まとめ

 

要するに獣医学科の学生だからって、バイトが出来ないくらい忙しいってことはないですよ!

 

 

ぶっちゃけ国試の直前までやってる人はいっぱいいますし、僕もやってました。だからそんなに心配しなくても大丈夫!!

 

 

がっつりバイトもエンジョイして、がっつり遊びまくりなYO!!

 

とはいえ留年したらさすがにマズいので、学年が上がってきたら本業との兼ね合いをしっかり考えてバイトを選びましょう!

 

 



レベルの高い塾は自分の経験、スキルを存分に活かしつつ給与もたかいので個人的にはかなりお勧めです。人の人生を背負う仕事なので責任は大きいですがやりがいも大きいです。

 

 

 

あとは色んな人に出会える派遣バイトが一番おすすめですね!
対人スキルをガンガン磨きましょう!!

 



アルバイトでも将来につなげられるようにしましょう!



では!